実際に株取引をして思ったことを家庭菜園にたとえてみました。

  • 購入する株式の銘柄探し ⇒ 何を植えるか
  • 株の購入 ⇒ 種まき,苗植え
  • 株価の推移 ⇒ 芽が出て成長するか
  • 株の売却 ⇒ 収穫

種をまいたり,苗を植えたりしても,うまく育たなければ,

それがロスカットですね。

種代や苗代が無駄になるわけです。

成長途中で苗を他の人に売ってしまうのは,利益確定です。

そして,自分が思う株価で売れたとき,これが収穫ですが,
これも利益確定ですね。

うまく収穫できたときは最高ですね。

家庭菜園もそれなりに費用がかかりますので,
株取引も同じようなものだと思います。

ただ,株式の場合,その金額が大きくなりますので,

その点は気をつける必要があります。