先日初めて株式を購入したのですが,

しばらく待っていると予想通り株価が上がりましたので,

実際に売ってみることにしました。

実際の売買においては株価だけではなく,
証券会社などの手数料もかかりますので,

それらの手数料を考慮して
最終的に黒字になる額で売ってみることにしました。

1日暇な時に株価の動きを見ていると,
上がり下がりがいろいろあったりするのですが,

それらをずっと追いかけて一番高いところで売るという芸当は
他の仕事をしながらだと,なかなかできませんので

もちろん,デイトレーダーは別ですが,

売りたい額で指値注文を出してみました。

指値で指定した額がその日の最高値ではないかもしれませんが,

他の仕事をしながらだと,これが精一杯ですね。

さて,実際に指値で売りに出していると,
知らないうちに売れていました。

意外とあっけないものですね。

しかし,この瞬間,人生で初めて自分の手で
購入した株で利益を上げましたので,

ちょっとした感動でした。

黒字で売れたときは本当に嬉しいものですね。

あとは,評価額が赤字になっているとき,

どこで損切りをするのか,

そのとき,私の度量が試されるような気がします。

しかし,そうならないことを祈りたいですね。