ポップアップテントのたたみ方 失敗談

今人気のポップアップテント(ワンタッチテント)、
ピクニックやプール、運動会などで本当によく見かけます。

うちの家でもポップアップテントを使っているのですが、

初めて使う時にはポップアップテントのたたみ方を
よく練習してから外で使うのがいいですよ。

というのは、私が外で初めて使ったとき、
ポップアップテントがうまくたためず、
いろいろとやっているうちに骨組みの一部が外れてしまい
正常な状態に戻すのに大変苦労した経験があるからです。

しかも、そのときは外で壊れてしまったために、
帰る時間のこともあり、その場で直すことができず、
結局、無理やり車のトランクに押し込めて帰って来ました。

家に帰ってからも何とか直そうと
1時間以上悪戦苦闘しましたが、

なかなか直せず、

ネットでポップアップテントの直し方を検索しても
全くそのような情報がなく、

本当に困り果てました。

ポップアップテントの骨組みの原理さえ分かれば
何とか直せるかと思って

ポップアップテントの骨組みをじっくり観察してみました。

そうすると、骨組みのあり方がおかしいことに気づき、
そこをうまく直すことで、
なんとか元に戻すことができました。

骨組みは分解しない限り写真で撮ることができませんので、

どのようにおかしかったかを写真でお見せできませんが、

ポップアップテントをおかしくしてしまったときは、
骨組みをじっくり観察してみて下さい。

私のような苦い経験をしないために、
ポップアップテントを初めて使う時は
家でじっくりたたみ方の練習をして出かけるのがいいですよ。